Img_2f10aee2b64f1919514a3c3376ce0ff4
岡村農園の岡村ご夫妻と。
Img_03d8bc01a624568e4dfc397550334979
アスパラの切り下
Img_65ac44aa50836a68a33553ce70f05162
クロスホテル札幌のアスパラフエア
営業の斎野です。

フォレストシリーズには、遠軽町産のアスパラ・えだまめが原料として使用されています。

アスパラガスマルチバームの原料でお世話になっている「遠軽にょっきーず」の岡村農園さんに、
今年も原料となるアスパラの切り下を分けてもらいました。

アスパラは、春が旬の食べ物と言われますが、実は夏も収穫できるのです。
遠軽では夏も収穫があり、「夏芽」と呼ばれる太くて甘いアスパラが食べられるのです!

「遠軽にょっきーず」とは、「遠軽町立茎アスパラ生産組合」で生産しているアスパラのブランドの事で、岡村農園さんの他に5戸の農家さんが生産しています。

ちなみに、立茎栽培とは春の収穫後、親茎を育てて栄養分を十分に蓄えた株から新芽を取る栽培方法です。

そして「切り下」とは、アスパラを規定の長さにカットした際に断ち落とされる下の部分のこと。
食べられる部分ではあるのですが、これといった用途がなく廃棄される部分です。

それがもったいない!と感じたところから、アスパラガスマルチバームが生まれています。



遠軽の夏の実りから誕生した「アスパラガスマルチバーム」は、小さなお子様から大人まで
全身に使用できるスグレモノ。

ほのかに香るオホーツク産スペアミントの香り、刺激がなく爽やかです。
男性のシェービングあとのクリームや、女性がサンダルを履く前のかかとのケアにもおすすめです!



遠軽では「夏芽」に合わせて町内の飲食店で「アスパラフェア」が開催され、
マイスター製品をオリジナルアメニティとしてご使用頂いているクロスホテル札幌では、
朝食で「遠軽にょっきーず」の夏採りアスパラを食べることができます。

夏の北海道の味覚は、今が旬を迎えています!




    ----------------そして、北海道ファーマーに興味のある方へ。--------------------

岡村農園さんでは、アスパラの他にもたくさんの農作物を生産しており、9月にシソの収穫を
お手伝いしていただける方を募集しております。短期でもOK!
農園のある瀬戸瀬(せとせ)地区は、雄大な自然と川魚の宝庫、道内でも指折りの秘湯のある
エリアです!

興味のある方はぜひ岡村農園さんへお問い合わせしてみてはいかがでしょう。


お問い合わせ先

○岡村農園

TEL:0158-44-2518

 (Click!)