Img_3f7c1bc5c9b6882308ba301e0c83941a
店長です。

昨日未明に起こった北海道胆振東部地震、1日が経ちましたが、遠軽町も停電が続き、現在、住宅地エリアの電力が復旧しはじめ、やっとニュースを見ることができました。

そして、被災地の予想以上の状況に、これが同じ北海道で起こっているということにただただ驚いています。

災害の影響を受けた皆様、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、
一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

ここ遠軽町は大きな揺れはなく、本社のあるエリアでは停電が続いており、業務が困難な状態ですが、スタッフは皆元気で復旧を待っています。

ここまで大規模な停電は北海道では記憶がなく、信号も止まってしまった本店のある大通りは、何も見えないくらい真っ暗でした(写真上)。
普段当たり前のように電気が使えるということが、こんなにも恵まれたことだということを実感しました。

現在本店は停電により休業となり、電話、ファクスの対応も出来ない状態となっています。
インターネットについては、ご注文をお受けすることは可能ですが、運送会社の荷物の受け入れが停止されているため、お届けにお時間をいただく形になっています。
メールなどは見ることが出来るのですが、状況によりご返信までにお時間をいただく可能性がございます。

また、すでに該当エリアのお客様にはご案内のおハガキが届かれているかと思いますが、来週からは秋の催事がスタートします。(宇都宮/池袋)
しかし、北海道からの荷物の出荷が出来ないため、出店ができるかどうかの判断をギリギリまで待っている状態です。

震源地近くでは余震が続いており、天気も崩れはじめ予断を許さない状況が続いています。
私たちも出来る限り皆様にお目にかかれるように頑張りたいと思います。

今年は全国で大規模な自然災害が多い年となってしまいました。
皆様も、くれぐれもお気をつけてお過ごしください。